育成会について

ごあいさつ


平成28年度5月の総会後代表理事に就任することになりました。 歴代の会長を思い起こしますと身が縮み足が竦む思いが致しますが 経験豊かな業務執行理事のお二人、有能な業務執行理事兼事務局長 が控えて頼もしく、私の力不足を補って余りが出るくらいです。 宮城県手をつなぐ育成会は本体事業のほかに全国障害者スポーツ大会をはじめ 宮城県からの委託事業や国の補助事業を受けて運営しており、 平成27年度からは多賀城市の児童発達支援センター「太陽の家」の業務委託を受け、 目下職員が一丸となって成果を上げるべく努力しているところです。 それぞれの地域育成会は個性を出した活動を進めていると思いますが、県育成会も その活動をす推進しつつ「手をつなぎ」目標の実現に努力し、私はこの活動に貧者の一燈を 奉げて参りたいと願っております。 会員の皆さまには、今まで同様のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

長谷川代表理事
代表理事 長谷川孝子

私たちの願い


知的障害のある人々が、家庭・学校・施設・職場など地域 社会のあらゆる場で、地域の人々の温かい理解と支援に よって、ともに明るい生活ができ、社会参加・自立する ことを願っています。
私たちの会は、この願いを担って、知的障害のある人々の いろいろな課題を解決するために活動しています。

私たちの歩み

一般社団法人 宮城県手をつなぐ育成会の歴史

      
昭和31年「宮城県手をつなぐ親の会」結成
事務局を初代会長宅に置く初代会長 菅野 隆氏就任
昭和32年二代会長 野路 清蔵氏就任
事務局を仙台市立東六番丁小学校に置く
昭和36年第1回手をつなぐ親の会東北ブロック大会を開催する
昭和45年名称を、「宮城県精神薄弱者育成会」とする
昭和46年三代会長 安田 恒人氏就任
昭和50年宮城県精神薄弱者育成会結成20周年記念大会を開催する
昭和58年宮城県心身障害者福祉センター開設により、
事務局を同センター内に移転する
昭和63年社団法人「宮城県精神薄弱者育成会」を設立する
平成5年第42回全日本精神薄弱者育成会全国大会を開催する(仙台市)
(併催 第33回東北ブロック大会、第38回宮城県大会)
平成9年名称を、社団法人「宮城県手をつなぐ育成会」と改称する
平成10年四代会長 庄司 憲夫氏就任
第38回東北ブロック大会開催(仙台市)(併催 第43回宮城県大会)
平成13年五代会長 遊佐 久雄氏就任
平成16年第44回育成会東北ブロック大会開催(松島町)
(併催 第49回宮城県大会)
平成17年第50回手をつなぐ育成会県大会(塩釜市)
宮城県手をつなぐ育成会設立50年記念祝賀会
平成24年第52回育成会東北ブロック大会開催(仙台市)
(併催 第56回宮城県大会)
平成26年六代会長 鎌田 喜光氏就任
平成28年七代会長 長谷川 孝子氏就任


組織

会員は、市町村を単位とする団体会員と個人 会員を正会員とし、さらにこの会の趣旨に 賛同する 賛助会員とで構成されています。 どなたでも入会できます。 心をつなぎ、手をつなぎ、共にこの輪を 広げましょう。



定款



↓をクリックしてください。
一般社団法人 宮城県手をつなぐ育成会 定款




役員名簿

一般社団法人 宮城県手をつなぐ育成会 役員名簿

平成26年~28年

             
役職名氏名所属
代表理事長谷川 孝子仙台市手をつなぐ育成会家族会
業務執行理事千葉 令子松島町手をつなぐ親の会
業務執行理事山田  弘子岩沼市手をつなぐ親の会連絡協議会
業務執行理事下山 清子多賀城市手をつなぐ育成会
理 事遊佐 久雄一般社団法人虹の橋
理 事菅原 健仙台市手をつなぐ育成会家族会
理 事相澤 昌明仙台市手をつなぐ育成会家族会
理 事佐藤 久美子仙台市手をつなぐ育成会家族会
理 事三浦 久美子仙台市手をつなぐ育成会家族会
理 事門脇 征子泉手をつなぐ親の会
理 事阿部 正春石巻・女川地方手をつなぐ親の会連絡協議会
理 事青沼 智雄大崎市古川手をつなぐ育成会
理 事阿部 奈緒子名取市手をつなぐ育成会
理 事巨泉 良子白石市手をつなぐ育成会
理 事遠藤 由已角田市手をつなぐ育成会
理 事千葉 みよ子南三陸町愛の手をつなぐ親の会
理 事齋藤 淳一登米市手をつなぐ育成会
理 事中川 久男大和町手をつなぐ親の会
理 事後藤 恵美子富谷市手をつなぐ育成会
監 事三浦 耕四郎仙台市手をつなぐ育成会家族会
監 事五島 信子塩釜市手をつなぐ育成会